乙女屋アンティーク着物の        コーディネート紹介       乙女系~粋系まで


by otomekimono

昼と夜の格子窓と芙蓉の帯*秋まで着れる夏お召2


複雑な色合いの大きなチェックの格子窓

空色と黒色がまるで昼と夜の様…

窓枠からチラリと覗く萩

とっても素敵な夏お召銘仙

秋の薫りがいたします!


a0150487_1203249.jpg


夏お召のザラッとした手触りが涼しげ。


あまり透け感はないので単衣の季節にも着用いただけるかと思います。

9月はまだまだ暑いですし、単衣の時期まで着られたら嬉しいですね!



a0150487_1204839.jpg


帯は3色の芙蓉

コーラルピンクのかわいいおびです。

実は冬帯なんですが。

単衣の時期にはこのコーデ良いと思います^^



着物と帯は、ただ今オークション出品中です!
乙女屋のオークションはコチラから☆


-------------------------------------------------------------
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
    ↑ ↑
    ランキングに参加しています。ココをポチッと押してくださったら嬉しいです。
     応援ありがとうございます。いろいろな方の着物ブログが覗けますよ^^
[PR]
by otomekimono | 2011-07-30 01:47 | コーディネート